北陸内視鏡外科研究会
北陸内視鏡外科研究会概要幹事一覧/会則/入会手続き
北陸内視鏡外科研究会会則
北陸内視鏡外科研究会会則

1. 名称
本会を北陸内視鏡外科研究会とする。
2. 目的
北陸における内視鏡下手術の普及、発展と会員の技術向上を目的とする。
3. 活動内容
1) 定期的な勉強会の開催
会員の術式ビデオの供覧と意見交換
研究会形式での発表と意見交換
手術手技講習会の開催
若手医療従事者に対する啓蒙・教育
2) 会員への情報提供
研究会案内、ホームページ等
4. 会員
正会員:本会の趣旨に賛同し、北陸地区に在住または勤務する医療従事者
法人会員:本会の趣旨に賛同し、研究会の運営に協力する企業
5. 会費
正会員 (医師)  :年額 3,000円
  (その他)  :年額 1,000円
法人会員  :年額 30,000円
本会の会計年度は各年の1月より12月までとする。
本会の運営費は会費ならびに寄付金をもってこれにあてる。
年1回、幹事会で選出された監事が会計監査を行い幹事会で報告する。
6. 組織
1) 本会は、代表幹事、幹事、会員をもって構成する。
2) 本会の議決機関として複数名の幹事からなる幹事会を置く。幹事会は会の運営に関する議決を行い、適宜、正会員の中から新規幹事を加えることができる。
3) 研究会は幹事会で指名された当番幹事によって開催される。
4) 会費未納あるいは3年間幹事会を欠席した幹事は当該施設において交代を促す。
5) 北陸地区に勤務する外科教授に顧問を依頼する。顧問は研究会運営には直接関わらず会費を請求しない。
6) 長年にわたり本研究会の発展に寄与した幹事に、幹事会より名誉幹事の称号を与える。
7) 事務局を「国立病院機構 敦賀医療センター」に置く。
(平成27年1月1日改訂)
TOPに戻る

本ホームページに掲載の文章・画像・写真等
すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
Copyright(C) Hokuriku Society
For Endoscopic Surgery All rights reserved.